ヤマハPAS 電動自転車がきた〜

きいブログ

こんにちは(^○^)
Kiiです。

今回は電動自転車を買ったときのお話をしようと思います。

実は、昨年末に原付を盗まれてしまい、私の足は普通のママチャリだけになってしまいました。

本当にツイテないことばっかり😭


また車の運転しようかとも考えたのですが、もう運転はしないと決めていました。

手術を受ける1週間前に追突事故に遭ってから。

本当に車に乗るのがイヤになってしまい、もう6年くらい乗っていません。

なので、いつかは電動自転車にしようと思っていたけど、予定よりかなり早くの購入になってしまいました。

どれにしようかかなり悩みました。

私にはちょっとした憧れがあって、街乗りに似合う20インチの自転車が欲しかったのです。

あと、3、4日車中泊で家を留守にする時は家の中に入れたいのでできるだけ軽めの

電動自転車にしたかったことも20インチにした理由でもあります。




私の欲しい自転車候補は①ブリヂストンのリアルストリームミニ、②パナソニックのビビ、③ヤマハのPAS

実物を見に行ってブリヂストンのリアルストリームミニのサドルはお尻が痛くて候補から外れました。


結局、これに決めました。

ヤマハのPAS city-X
・バッテリー容量:15.8Ah
・充電時間4.5時間
・ダークアメジスト(他はマットブラックとマットグレイッシュベージュ)



バッテリー容量をどうするか

8Ahの自転車は価格も安くて良いのですが

充電回数は増えてしまうとバッテリーの劣化が進んでしまい、充電の買い替えが早めにきてしまう訳で・・・

そうなると最低でも12Ahは必要だなと思っていました。

(電動自転車のバッテリー容量はAh(バッテリーアワー)という単位なのですね)


そうなってくるとあんまり選べなくなってしまうんですよね。


バッテリーの盗難が心配だからと、取り外しを繰り返すのもバッテリーの寿命を短くしてしまう原因になるそうです。





他に買ったものは

◉ヤマハ純正のサイクルカバー

pas city-Xの適応サイズはタイプAなのですが、私のフロントのカゴが
ワイドで大きめなので、カバーはちゃんと自転車に被さるのですが、
下の画像のように、きつきつになってしまいました。

でも、全体を被せることはできたし、下についているマジックテープも
ゆとりがあってちゃんと止められました。

カバーを外すときは後ろ側から外すとラクですよ☺️




◉フロントバスケット
自分でつけるなら、カゴ専用の取り付け工具が必要。
オシャレ度アップして、大きなカゴだからお買い物袋を2つ並べて置けるのが嬉しい😍


あと屋外用の自転車スタンドで転倒防止と防犯のため、PASスマートクロックスイッチ
カバーはキズ防止、雨に濡れないようにつけました。


ガレージのコンクリートに穴を開けなくても、重さがあるので私はこのまま置いています。
これに自転車カバー、チェーンロックをしているので問題なさそう。

2ヶ所の鍵、カバーなど作業が多くて肝心の鍵をかけるのを忘れないように気をつけてくださいね。(私 のこと^_^;)


まだ乗り始めて1ヶ月しか経ってないけど

買って良かったことは

・自転車に乗るのが楽しくなったこと。

・20インチの大きさなので自宅で保管が可能になり、盗難の心配をせずに長期のお出かけができるようになったこと。



やっぱりそうなるよねーと思ったことは

・タイヤが小さいからか、振動がママチャリよりも大きい!?。

・細い道で自転車や歩行者とすれ違うときにハンドル操作に慣れていないので、ちょっとふらついています。
でも慣れたら大丈夫。

・盗難にあいたくないって気持ちが強くなること。


とても高いお買い物だけど、私の生活の質を上げるために必要なもの。

自転車にしたからって安全とは言えないし、被害者にも加害者にもなってしまう乗り物です。

でも・・・でもバイクよりは安全だと信じたいです。

私の買い物がお役に立てたら嬉しいです。